人妻とわずか5分で親しくなる悪魔的な手法

人妻とわずか5分で親しくなる悪魔的な手法!

はじめに恋愛から遠ざかっている人妻ほど話をしたときに純粋な反応が返ってくる女性はいません。人妻は確かに魅力的だけど、しょせん仲良くなる方法も知らないし・・・。そう思っていたんですが、ある人妻キラーからたった5分間で美人人妻と仲良くなる方法を教えてもらったのです。美人人妻の弱みに付け込んで仲良くなる方法・・・。実話に基づいた話でお教えします!

美人人妻の特性って?!人妻になっても、美人であり続ける理由があります。それは、女性であることを忘れたくないという願いです。女性は輝き続けたいという願望があります。しかし、御主人から相手をされなくなってから、二極端に分かれます。女性としての魅力を磨かない女性と女性としての魅力を持ち続けることに頑張り続ける女性。固執し続ける女性は、40歳過ぎでもとても綺麗で、完全にストライクゾーン!彼女達は、恋愛に対しての免疫力が失われていますから、簡単なトーク術で落とすことが出来るのです。人妻キラー曰く、所要時間は5分程度!

美人人妻との出会いの場は?!美人人妻との接点がない!まずは、そのハードルを越えていただきたいと思います。今さら、職を変えてまで人妻が集まるような昼間の集会に出ることなんて出来ないですよね。

まず、人妻が働いている場所に行きます。一番良いのがファミレスです。平日のファミレスであれば休みでなくともランチタイムで行けますね。もしダメでも、ねらい目は土曜日です。日曜日は御主人が確実にお休みですから、美人人妻が働いてない可能性が高いのです。

ですから、人妻が集まる夕方までの時間の月曜日~土曜日にファミレスに行きます。ターゲットは働いている人妻。見分け方はと~っても簡単ですよね。指輪があれば人妻。指輪がなくとも、その時間にファミレスで働いているオーバー30の女性は既婚者である可能性がかなり高いです。既婚していなければ、会社で働きますからね。

美人人妻と5分で仲良くなる?!~人妻とわずか5分で親しくなる悪魔的な手法
ここから話すことは人妻キラーの暴露です~ ※そのまま書きます。「お待たせしましたー!」(既に男性からのお世辞になれていない人妻に一気に切り出します。)「それにきれいな脚だな~!見とれちゃうよ」「ありがとうございます。ごゆっくりどうぞ」(お客ですから、そこでは流そうとする女性がほとんどです。普通、若い女性に同じことをしても、嫌な目でギロっと睨まれるだけですが、人妻は大抵違う反応が多いのです。担当の美人人妻ウエイトレスはドキドキします。嬉しくなくとも、感情の波を揺さぶる効果はかなりありますよね。)

~帰るときのレジで~担当のウエイトレスがレジになることが多いのですが、レジに近いことを確認すれば、その女性に向かって、「御願いします」と言えば大抵レジ担当にさせることが出来ます。「いや、よく働いているのに感心しましたよ。」と再度誉めてあげます。明るい声で言えば、相当シャイな女性でもなければ、ほぼ笑顔になります。「その笑顔が良いね~、忙しいのにいつもニコニコしていて気持ちよかったよ。ありがとう」人妻を何年もしていると、笑顔を誉められる経験自体がなくなります。この会話で人妻にイメージづけが終了です。

美人人妻と更に仲良くなる?!同じ時間にそのファミレスに行き、女性と少しずつ会話の回数を増やしていきます。会話例1・・・誉める「独身ですか?」「いいえ。主婦です。」「うそ~。手だって荒れてないじゃない?」会話例2・・・楽しくからかう「名前は佐々木加奈(仮)さんか~いい名前だね~!加奈ちゃんって呼ぼうかな!」「そ!そんな!」「大丈夫だよ、加奈ちゃん!」

2~3回通えば充分でしょう。その後はストレートに何時にあがるかを聞きます。そこで人妻に「誘われる!」と思わせますが、一度期待を裏切ることが重要です。「そうなんだまだあと一時間以上あるね、がんばって!」期待を裏切ることで、より以上に期待を感じさせる効果があるからです。そして、終わる時間に、(ここまで話したら想像できますよね?)店の外で待ち、お茶に誘います。折角だから、お茶だけ御願い! ※無理やり次のステップに進むのではなく 仲良くなりながら確実だと感じたら次の ステップに進むことを考えて下さい。人妻とは恋愛経験のある女性ではなく、恋愛経験の浅い女の子として扱ってあげることが重要です。SM女王様の過激プレイはコチラ